カリスマAYA先生のトレーニングとサプリ

こんにちは、エリです。

悩める女子のカリスマ、AYA先生を知っていますか?クロスフィットトレーナーの、バキバキでしなやかな腹筋が素敵な、モデルもやってるお姉さまです。

私も筋肉を付けて痩せると誓った身。AYA先生のことぐらいは存じ上げています。顔面偏差値が私よりはるかに高いのは気にしないとして、あの腹筋とスタイルはぜひ手に入れたいものです。

そうは言っても私にクロスフィットは厳しいかな・・・と思っていたら、なんとAYA先生、日ごろの運動の効果を高めてくれるようなサプリメントをプロデュースしてくれていました。

それがB.B.B(トリプルビー)というサプリです。BBB(トリプルビー)の口コミサイトを偶然見つけて知ったのですが、HMBとクレアチンという成分で運動をサポートしてくれるそうです。

サプリの活用についてはあまり考えてなかったのですが、これを飲むことでこれまでの筋トレでも効果が出るようになるかもしれないと思うとちょっと興味が出ますね。

でもサプリ自体よりも私の興味を強くひいたのが、モニターコースの特典で付いてくるというAYAトレDVDです。

あの!AYA先生が!!トレーニングDVDを!!?

美女を見ながらトレーニングができるなんてご褒美でしかないわ・・・。

プロがプロデュースしたサプリを飲んで、プロ自身が教えるトレーニングDVDを見てトレーニングする・・・。なんだかとっても良さそう(単純)。

私、AYA先生に弟子入りしようかな・・・。

筋肉がつきにくい原因

こんにちは、エリです。

女性に筋肉が付きにくいのは、いくつか理由があるみたいです。

まず一つはホルモンがそもそも違うから。

男性に比べて女性の方が筋肉がつきにくいのは、女性ホルモンの量に関係があるみたいです。

当たり前ですが、女性は女性ホルモンが男性にくべて多いです。そして、筋肉を成長させるホルモンは男性ホルモンの働きによるものなんです。

逆に女性ホルモンであるエストロゲンは身体に脂肪を蓄えてくれる働きをするホルモンです。このホルモンの量の違いが女性は筋肉がつきにくく、女性らしい丸みを帯びた体型になるのだそうです。

 

もう一つは、遺伝によるものです。

男性にも言えますが、元々の遺伝的に筋肉がつきにく体質である事が言えます。

昔、欧米人の祖先は筋肉をつけることで体温を維持しないといけないような寒い地域に住んでいました。しかし、日本人の祖先はは元々暖かい地域に住んでいた為、筋肉量で体温を維持する必要がそこまでありませんでした。

その為、今でも欧米人に比べ日本人の方が筋肉がつきにくい民族なんだそうです。

あとは、女性向けの筋トレの情報が少ないのもありますよね。男性向け又は、どちらにもある程度使える筋トレの方法は結構載っていますけど、女性に向けた筋トレって確かにあまりみたことないですね。

女性には女性用に筋肉のつき方に違いがあるので、専用にやらないと効率よく筋肉はつけられないのはありそうです。

筋トレで大事なこと

こんにちは、エリです。

筋肉トレーニングで一番大事なのは、なんでしょう?

私は回数をこなすことが良いことだという認識でいたんですが、どうやらそうではないみたいです。

なんでも、筋肉トレーニングは10回でもしっかりと効果を出すことができるんだそうです。

10回って聞くと全然できないじゃんって言われそうですけど、これは回数の問題じゃなくて、いかに筋肉に働きかけるかなんだそうです。

たった10回でもしっかりと負荷をかけてあげれば相当疲れるみたいで、それだけで筋肉痛になるんじゃないかってくらいの運動量に相当するんだそうですよ。

素早くやるとあっという間の10回の筋肉トレーニングでも、身体を地面に近づける時にもゆっくりと行い、少し辛いなっていう所でちょっとだけキープしてからゆっくりと身体を元に戻す。

これだけの事なのに同じ10回が全然違ってきます。

それから7回くらいまではまだできそうなくらいの負荷で行って、最後の3回だけはできるかどうかくらいの負荷をかけてやると、かなりしんどいみたいですけど、それがしっかり筋肉に働きかけてるっていう事になるんだそうです。

回数をこなせばいいだけだと思っていた私は何の負荷もかけずにただただ30回とかやってました(;´・ω・)

それじゃあ意味がないですよね。

筋肉トレーニングも奥が深いんですね。

腹筋トレーニング

こんにちは、エリです。

痩せるために色々考えましたが、つらいけど、本当につらいけど、運動をしようと思います。スマートなボディラインを手に入れるにはストイックにならなきゃいけないのね・・・。

私、頑張ります。将来ウエディングドレスを着たとき、お姫様抱っこされたいですからね(夢見る少女)。

お腹を引っ込めたいなら腹筋だろうということで、腹筋について調査しました。まず腹筋というのは、腹直筋と腹横筋、腹斜筋の3つの筋肉を指していることがほとんどだそうです。腹斜筋は聞いたことありますね。

お腹が割れる、要するにシックスパックに関連するのは腹直筋だそうなので、ここを重点的に鍛えるべきなのでしょうか。私はいかんせんわがままボディなので、全てまんべんなく鍛えた方が良いかもしれませんが・・・。

肝心の腹筋のやり方ですが、いわゆる一般的な腹筋以外にも色々トレーニング方法はあります。例えばレッグレイズ。その名の通りレッグ(脚)をレイズ(上げる)するトレーニングなんですけど、腹直筋の下の方をメインに鍛えることができるらしいです。背中と腕を床につけて、脚を上げ下げ。やってみると結構きついですよ。

腹直筋のトレーニングとしてはクランチというものもあります。これは逆に脚を上げた状態で上体を上げ下げするものですね。私の!腹筋が!!悲鳴を!!!上げる!!!!

実際にトレーニングを少しやってみたのですが、運動不足の身体にはきついお仕置きになりました。それだけ効いているということなんでしょうが、私頑張れるかな・・・。

運動して美容体重を実現したい

身長154cm、体重54kgのエリです。

しょっぱなから体重を大告白しましたが、私ずっと痩せたい痩せたいと思っていて、逃げ場を無くすためにここで公開した次第です。背水の陣みたいな感じですね。

大炎上したシンデレラ体重みたいなものを目指すつもりはないですが、せめて40kg台まで落としたいなと思っています。もうね、掴めるんですよ。何がとは言いませんが、まあお肉が。このわがままボディを引き連れて残りの人生を生きるつもりもないので、ここらで本腰入れて痩せたいと思います。

目指すは美容体重ですかね。BMI値が20になる体重のことを美容体重と言うそうで、155cmの人で48kgちょっとみたいなので、私も6~7kg位痩せたらいい感じになるということですね。

さて、痩せるには何をしたらいいんでしょう。置き換えダイエットは簡単そうですが絶対絶対お腹が空きますし、食事の内容の見直しも、そもそも食事が炭水化物ばっかりというわけでもないと思うんですよ。

やっぱり見栄え良くなりたいので、不健康な痩せ方をしてしまうのは嫌なんです。となると、健康的に痩せたいならやっぱり運動を取り入れるしかないですかね。運動が習慣化すれば、きっと基礎代謝も上がるし、痩せにくく美しい身体になるかも。

運動・・・ああ、運動・・・。

私これでも毎日通勤で30分くらいは歩いてると思うんですけど、これって運動になりませんかね?運動になってたら54kgじゃないって?知っとるわ。ちくしょう。

できれば筋肉をつけるような運動をして、お腹に縦のラインが入るような美しい腹筋を手に入れたいですね。