腹筋トレーニング

こんにちは、エリです。

痩せるために色々考えましたが、つらいけど、本当につらいけど、運動をしようと思います。スマートなボディラインを手に入れるにはストイックにならなきゃいけないのね・・・。

私、頑張ります。将来ウエディングドレスを着たとき、お姫様抱っこされたいですからね(夢見る少女)。

お腹を引っ込めたいなら腹筋だろうということで、腹筋について調査しました。まず腹筋というのは、腹直筋と腹横筋、腹斜筋の3つの筋肉を指していることがほとんどだそうです。腹斜筋は聞いたことありますね。

お腹が割れる、要するにシックスパックに関連するのは腹直筋だそうなので、ここを重点的に鍛えるべきなのでしょうか。私はいかんせんわがままボディなので、全てまんべんなく鍛えた方が良いかもしれませんが・・・。

肝心の腹筋のやり方ですが、いわゆる一般的な腹筋以外にも色々トレーニング方法はあります。例えばレッグレイズ。その名の通りレッグ(脚)をレイズ(上げる)するトレーニングなんですけど、腹直筋の下の方をメインに鍛えることができるらしいです。背中と腕を床につけて、脚を上げ下げ。やってみると結構きついですよ。

腹直筋のトレーニングとしてはクランチというものもあります。これは逆に脚を上げた状態で上体を上げ下げするものですね。私の!腹筋が!!悲鳴を!!!上げる!!!!

実際にトレーニングを少しやってみたのですが、運動不足の身体にはきついお仕置きになりました。それだけ効いているということなんでしょうが、私頑張れるかな・・・。